たのしいおんがくかい

きょうは木曜日にレッスンしてる宇野音楽教室の生徒さんの発表会でした。

 

 

 

オープニングの小学6年生6人による『八木節』のアンサンブルから始まり、ピアノソロ演奏・連弾、合唱、リコーダー・・・と、62ステージの楽しい音楽会でした。

 

 

わたしも高校生の生徒さんと連弾演奏し、良い思い出になりました♪

(↓その生徒さんのお母さまからいただいたブーケ)

 

生徒のみなさんへ

 

きょうの発表会のために、3月から生徒さんたちは普段の練習曲よりもかなりむずかしい曲にチャレンジし、練習してきました。

ときにわたしも厳しくなり、レッスン中に涙をこらえながらレッスンを受けた生徒さんもいましたよね~

 

きょうはうまく演奏できた生徒さん、ちょっと残念だった生徒さんもいると思いますが(どうかな?)、

わたしはすべての生徒さんの演奏を良かったと思います☺

そのむずかしい曲に取り組んだこと、がんばったことは必ずみなさんの力と自信になったと思いますから、どうぞまた新たな目標をもって進んでいってください(^^)

それにしても、

大きなステージで素晴らしいコンサートピアノで素敵なドレスを着て、大勢の人の前で演奏できるって、ほんと幸せだよね~(ドキドキするけど)

 

きょうは大変お疲れ様でした。

 

 

 

ご父兄のみなさまにはご協力いただきありがとうございました。

おかげさまで、滞りなく無事に終えることができました。

お子様の演奏、発表会全体はいかがでしたか?

ぜひ、ご感想をお聞かせくださいね。

 

最後に

おんがくかいに向けて企画・準備をしてくださった宇野先生、お手伝いしてくださったスタッフ、音響・ホールなど関係者の皆様にはとても感謝しております。

ありがとうございました。