涼し~い

今日は涼を求めてお出かけしてきました。

 

岐阜県郡上市にある「大滝鍾乳洞」へ

 

いや~涼しいのを通り越して寒いぐらいでした。

(中の温度計は14度でした)

 

 

 

大滝鍾乳洞は古生代の石灰石層に生じた断層が地下水によって溶解、拡大されて生成されました。現在までの調査で既に1000mを超える通路・広間が確認されており、さらに上部に延長が期待されるため当地域最大の鍾乳洞であると言われています。

鍾乳石が1㎝成長するためには100年の歳月を要します。

洞内の鍾乳洞はまだ成長期にあり、現在で太古の時代からと同じ成長の過程を繰り返しています。

「大滝鍾乳洞リーフレットより」

 

 

 

大滝鍾乳洞近くの重要文化財・古代人住居跡の「縄文洞」にも行きました。

ですが・・・

今後行かれる人のために詳しく報告しませんが、なかなかおススメです(^_-)-☆

 

 

 

洞内は年中一定の温度だから、夏は涼しい(冬は暖かい)。

お盆休みだし考えることはみんないっしょのようで、結構な人出でした。

 

 

洞窟の外に出ていい匂いに導かれて食べた、鮎の塩焼きもすごく美味しかったよ~(*´з`)